会社概要


メッセージ

    合同会社セキュリティ・プロフェッショナルズ・ネットワークは、

    • 実務に役立つセキュリティ技術の実践トレーニングの提供
    • 情報セキュリティに関するさまざまな技術セミナーの企画
    • セキュリティ技術者同士のヒューマンネットワークの構築

    の三つの事業活動を通じて、高度な情報セキュリティ技術者の育成や、技術者同士の交流の促進を行い、安全で安心できる情報社会の発展に貢献することを目指します。


社名

    合同会社セキュリティ・プロフェッショナルズ・ネットワーク
    (英語表記: Security Professionals Network Inc.)

設立

    平成20年5月26日

資本金

    1,000,000円

役員

    代表社員 塩月誠人
    代表社員 吉田英二

事業内容

    情報技術および情報セキュリティに関する人材育成・教育事業
    情報技術および情報セキュリティに関するコンサルティング事業

代表社員略歴

塩月誠人 (Makoto Shiotsuki)

1985年鹿児島大学理学部地学科卒業後、システム開発企業にて各種システム設計・開発、および社内UNIXシステムの管理を担当。1996年よりWindows NTを利用したISP環境の構築・運用管理に携わった後、セキュリティ関連事業を立ち上げる。 2000年から情報セキュリティ系のベンチャー企業にて、セキュリティ監査および各種セキュリティコンサルティング業務に従事。 2003年独立、セキュリティ関連コンサルティングビジネスや講演・執筆活動を行う傍ら、2003年8月より約5年間、中央大学研究開発機構のセキュリティ人材育成プロジェクトに参加、大学における実践的セキュリティ教育に携わる。 2008年、合同会社セキュリティ・プロフェッショナルズ・ネットワークを設立。
情報セキュリティ大学院大学 客員講師、セキュリティキャンプ講師(2005年〜2009年)、セキュリティキャンプ実行委員(2004年、2008年〜2009年)、IPA情報セキュリティセミナー講師(2009年)。
http://www.st.rim.or.jp/~shio/

吉田英二 (Eiji James Yoshida)

1999年から情報セキュリティ系のベンチャー企業にてネットワーク・セキュリティの調査や研究に従事し、今までに数多くの企業や省庁のペネトレーション・テストを担当。個人活動としてpenetration technique research siteというペネトレーション・テストに用いる技術について調査や開発を行うサイトを開設して、脆弱性や侵入技術の研究結果を公開している。
2007年独立、セキュリティ監査や講演・教育・執筆活動を行う。
2008年、合同会社セキュリティ・プロフェッショナルズ・ネットワークを設立。
セキュリティキャンプ講師(2006年〜2014年)
penetration technique research site
Eiji James Yoshidaの記録
執筆歴・講演歴


※ 本サイトに掲載されている社名、団体名、製品名等は、それぞれ各社・各団体の商標または登録商標です。

Copyright (C) 2008-2015 Security Professionals Network Inc. All Rights Reserved.